家出空間[iede cucan]

家出空間 月読寺 iedecafe イエデカフェ

menu >> 家出書店 / iede cucan / 月読寺・・・・・・・ / contact





そういえば はじめっから 何一つとして 得てないのだから 何んにも 失うものなんてない 軽やかさで GO GO GO!

僧侶エッセイ

仏道式イエデ4コマ、第718回「核心は、抜きで」を、お届け致します。


 いやはや、カフェイン抜きのコーヒーが飲みたいということに実質的に、コーヒーへの欲望と恐れがミックスされた迷いの、混乱状態にあるとも申せそうです。

 そうですねぇ、その他に思い当たるものとして誰もが好むものとしては‥‥。「瞑想を一つください。ただし逆境は抜きで」とか「人生を一つください。ただし試練は抜きで」とかいったところでしょうか(にっこり)。

 そして他人に対して注文をつけたり批判したりしているときも、実質上は同じようなことをしているのです。

 つまり、たとえばこんなふうに。「〇〇さんを一人。ただし押しつけがましさはなしで」ですとか「〇〇さんを一人。ただし自己中心的なところは抜きで」と。

 うーむ、しかしながら、そのような「カフェイン抜き」のような欲求+嫌悪のミックス体は、少なくともすぐには絶対に実現不可能です。

 ですから、すっきりシンプルにするには、私たちの側の余裕と申しますか愛のある眼差しを、ドッカーン、と大きなものに拡大するしかありません。

 つまり、「それ」をあなたから抜きにはできないから、「それ」ごとあなたを大きな慈愛の眼差しで見ていましょう、と。

 そう、カフェインごと、コーヒーをちゃんと飲んであげるようなものです。いえ、私の場合はカフェインが苦手なので、そもそもコーヒーをまったく飲みませんけれども。  


最近の4コマをエッセイ付きでお読みになるには、「仏道式イエデ4コマ」頁からご覧ください。


 

仏道式イエデ4コマをまとめた本の二冊目が、『もやもやスッキリ絵巻』として、
一冊目は、『煩悩リセット稽古帖』として出版されております。


イエデ瓦版


:::一行箋:::



:::説法ダウンロード:::

月読寺 zazen sessionでの説法を、ダウンロードしてお聴きいただけます。

4/14 updated
午前:「きみは何に、同調するんだい?(36min)
午後:「集中力の暴走に、ご用心(13min)

これより前の説法はこちら


:::月読寺子屋:::

月読寺 zazen session後のreal寺子屋問答を、文章でお読みいただけます。

3/17:「ただそれがあるだけ

*上記のタイトルは、他との区別のために、執務室で仮につけたものです。


:::イエデ式リトリート受付を締切りました:::


イエデ式・瞑想リトリート[4/27(金)~5/7(月)]は、3月27日をもって受付を締切りました。


:::出張講座:::

 

座禅と瞑想の会@なごや
:2018年 6月17日(日)
:14:00-(開場受付は13:30-)
:愛知県名古屋市南区呼続一丁目10-23

瞑想ワークショップ@福岡 4月&6月
:2018年 4/1(日)&6/3(日)
:13:30-16:00
:朝日カルチャーセンター【福岡】

満月/新月 坐禅session
:2018年 6/14(木)
:14:00〜17:00
UTLヨガスクール


:::連載のお知らせ:::


  • 「脳と身体と仏道」
    (朝日新聞出版「一冊の本」にて、
     月刊連載。)

  • 「自然におまかせのリズム」
    (清流出版「清流」)

  • 「「空(くう)」を用いる。」
    (PHP研究所「衆知」)


:::執務室の絵日記:::

「島の月読寺DIY日記」と「春の月読寺」の様子が、「執務室の絵日記」の頁でご覧いただけます。